心理学講師の歌ったり踊ったり

名古屋の心理学講師いのうえが歌ったり、日々のトラブルに踊ったりしているブログ

声の存在感を薄くする

水曜日の「声を育てるワークショップ」で特に印象的だったのがみんなの声を聴きながら自分も声を出すというワークをやったときに 「存在感を消している感じで聞き取りにくかった」と言われたこと。 聞き取りにくいほど存在感が消せるようになったんだとちょ…

倍音が鳴る声

今日は「声を育てるワークショップ」の2回目がありました。 まずは体のメンテナンスから。 一人で気持ちの良いと思う動きをしていきます。 その後は2人一組で腕や足を揺らしてもらって、体のこわばりを取っていきます。 なんだか相当歪んでいたようで、足…

ライブ振り返り

11月1日のライブ。 1ステージは同じ曲をミュージカルバージョンとジャズバージョンで歌ってみました。 ミュージカルバージョンは私が、ジャズバージョンはミサが歌います。 曲目はMy favorite thingsとOver The Rainbowです。 違いを聴いていただくのはちょ…

昭和漂うライブ写真

昨日の「ピッコロ・ポルカ First Live」はとっても楽しかったです。 小学校の頃、初めて歌を歌うことが楽しかったころのワクワク感が、こんな年齢になっても味わえるとは思わなかった。これからライブをやっていく中で、毎回こんなライブとは限らないけど、…

抵抗の先には

水曜日は交流分析アドバンス講座の最終講でした。 自分のこれからの人生をより良いものにするために、人生脚本を紐解いて行きましたが、私は早速抵抗(笑) 大量の質問項目を答えていく形式だったんですが、些細なことに囚われて止まったり、答えを書かずにス…

移調楽譜の宿題

ひいぃぃぃぃ忙しいよおぉぉぉぉぉ。 ブログの更新が本当に滞っていて、かろうじて毎日続けていたinstagramさえちょこちょこ途絶えがちになってきました。 毎日毎日書きたいことはめっちゃあるのに!ともどかしくて悶えてます。 instagramは移動中とかにさく…

忙しい日はまだまだ続く

ようやく運動会が終わったと思ったら、次はバザーです。 どうもこの時期行事が重なるらしく、ここ3週間くらいは週1,2回保育園の役員の仕事が入ってきています。 そんな中、11/1のライブの曲を練習。 クラシック畑の私にとっては、指揮なしで生演奏のドラム…

声を育てる

来週月曜日10/23に「声を育てるワークショップ」がスタートします。 音大に通っていたにも関わらず完全に歌い方を見失ってしまって、どうしたら戻るのかが自分でも分からなくなっていました。 そのまま足掻くことに疲れてしまって、歌うことから遠ざかってい…

世間が狭すぎる

先日11月23日のライブの打ち合わせに池下にあるyamanaボーカルスクールに行ってきました。 この曲のキーは2度上げで…なんて話をしていると、ふと別のライブパーティーの進行表が目に入りました。 あ、この名前、知ってる… ギャー!!! 高校の同級生!!!!…

レパートリーをどうしよう

とうとう歌い手としての活動を再開してしまったわけなんですが、レパートリーをどうしようか迷っています。 utautai-art-psychology.hatenablog.jp 中学高校と合唱部で、その後音大に進学してしまったので、本当にクラシックしかやってこなかったんです。 な…

おかえりなさい

昨日は私の心理学やアートセラピーの師匠、落合美沙さんのラテン・ジャズライブでした。 唸りの美沙本領発揮の2ステージを聴きながら、「あぁ、この落合さんの歌を聴いたのが出会いだった」と、初めて出会った時のことを思い出していました。 その時の私は、…

明日は親子コンサート!

明日はとうとう親子コンサートです! utautai-art-psychology.hatenablog.jp コンサートの最後に「崖の上のポニョ」を歌うので、ちびっこ達に金魚をプレゼントします。 あと目を描いたら完成! そして残念なことに、15年ぶりに引っ張り出してきたドレスが着…

歌うってやっぱりいいなぁ

昨日は今月末の親子コンサートのための伴奏合わせに行ってきました。 子ども向けの歌とはいえ、こんなにしっかりプログラムを組んで40分出ずっぱりで歌うのは本当に久しぶり。 仕事と看病の合間を縫って練習したつもりでしたが、やっぱり練習不足で反省しま…

健全な退行、不健全な退行

ものっすごく久しぶりにXJAPANの曲を聴いています。 中学校の頃特にハマって聴いていて、解散した時は「ライブに一度は行ってみたかったのに!!!」と地団太踏むくらいには好きでした。 純粋に曲が好きなので、メンバーの誰が好きだとか、コスプレしたりと…

意識をしただけで息子の反応が変わった

先日の音楽療法の公開講座で私にとって音楽とは「関係性を構築するもの」なんだとようやく気付いたのですが、その時から歌うことがとても楽しくなりました。 utautai-art-psychology.hatenablog.jp 音大に入ったころから、歌うことが急速に楽しくなくなって…

親子コンサート開催!

突然ですが親子コンサートを開催することになりました! 音楽って私にとっては関係性を築くもの。 小さい子どもたち、ママたちとの絆、みんなと繋がれる喜びを歌でお伝えできたらと思います。 今回は二人で子どもたちの好きな童謡を二重唱で歌います。 もう…

私にとっての音楽の意味

ボーリング先生の午前中の講義の中で、ボニー式GIM(音楽とイメージを用いる心理療法)を少し体験したのですが、ちょっと深く入りすぎました。 もともと自分1人でも瞑想しているだけで、「あ、これ以上は危険」と自分で感じるほど自分の深層まで入りそうにな…

のはらうたが歌いたい

昨日の音楽療法の公開講座が始まる前に、大学の図書館に行ってきました。 楽譜と音源がたくさんあるので、11月のライブで歌う曲の選曲をするため。 重唱久しぶりでワクワクします。 楽しくなってきちゃって合唱の楽譜にまで手を出していたんですが、こんな楽…

なぜか歌解禁

先日アートセラピスト養成講座で、やろうと思いつつやってないことに「音楽」が出てきました。 utautai-art-psychology.hatenablog.jp 私はけっこう「こうじゃないとイヤ」っていう拘りというか完璧主義な部分があって、特に好きな音楽に関しては「ちゃんと…

次に歌いたいのは…

アートセラピスト養成講座の中で「私は…?」というテーマで絵を描きました。 その時の絵がこれ 色を全色だいたい使ったつもりでいたんだけど、1色だけ抜けているものがありました。 さて、なんでしょう??? 答えは「赤」でした。 描いているときは「赤をど…

パレストリーナが歌いたい

アートセラピーの授業でいろいろなジャンルの音楽が欲しいと言われて、改めて自分の持っているCDを聞き直してみました。 やっぱり歌いたいのは教会音楽なんだよなぁ。 特にルネサンス期のパレストリーナが大好き。 ジャヌカンとかも面白いけど。 聞いてるだ…

女性アーティストと音域が合わない

久しぶりに息子と二人でカラオケに。 私は声が高いので、大体の女性アーティストの歌が低くて歌いにくい。 音域が合わないので、音程の低いフレーズを歌いやすくするためにキーを上げると、今度は音程の高い部分が高過ぎて歌いにくい。 マライア・キャリーと…